2007年10月19日

ゆる体操の実績

ゆる体操ってダイエット効果が得られるのはなんとなく判った!!
だけどそれ以外に何か効果があるの!?

ダイエット効果だけでも素晴らしいのに、ゆる体操で下のような実績が報告されています。


国立鹿屋体育大学の女子バスケットボール部は、1999年までは全国ベスト16の壁を破れなかったが、ゆる体操を中心とした脱力トレーニングを導入後、2000年に全日本学生選手権で6位、2003年には4位、2004年には3位、そして2005年4月の日本女子学生選抜バスケットボール大会で優勝という成果を上げた。一日3時間の練習のうち、1.5時間を脱力トレーニングにあて、残りをバスケットボールの練習にあてた結果だという。
(wikipediaより)


ゆる体操の成果だけではないと思いますが、ゆる体操を導入した結果、どんどんバスケの成績が良くなるというのはなんとなく不思議な感じがします。

ゆる体操はダイエットだけじゃないんですね。
あなどれないぞ! ゆる体操!!
posted by ゆるりん at 01:16 | Comment(30) | TrackBack(2) | 日記

2007年10月11日

Nido先生直伝 ゆる体操の極意

ゆる体操の権威Nido先生がゆる体操の極意を伝授します。

【Nido先生のプロフィール】
運動による能力開発と健康増進の研究をし、「ゆる体操」の指導にあたる。東京都文京区本郷3-19-4 本郷大関ビル7階 TEL 03-3817-0390 ※ゆる体操は、運動科学総合研究所にて開発指導を実施。


ゆる体操とは、長時間のパソコン操作やストレスなどさまざまな原因によって起こる“コリ”や“こわばり”を、体をゆるめることによって解消していく脱力系・エクササイズです。

体をゆらすことで血液や酸素を全身に行き渡らせ、体の奥深くに働きかけて全身をベストに整えていきます。

楽にできるのに、普段使わない筋肉に働きかけ、新陳代謝を高めることでダイエット・美肌に効果があります。
より効果を上げるために、“ネバネバ”“ユッタリ”など、動きを表した言葉を言いながら体操するのがポイントです。

いつでもどこでも簡単にできるからぜひトライしてみてください!
(OZmall)
posted by ゆるりん at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月27日

ゆる体操協会

ダイエット効果が期待できるゆる体操

そんなゆる体操にも協会があるのをご存知ですか!?

その名も【運動科学総合研究所 日本ゆる協会

それにしてもゆる協会って・・・。

ゆる体操に関する情報が載っているサイトがあります。
日本ゆる協会の。

ゆる協会のサイトの中身は
日本全国でゆる体操を体験できる場所の紹介や、ゆる体操の祖・高岡英夫氏の著書の紹介などです。

ぜひ、日本ゆる協会のサイトへ行ってみてください。

日本ゆる協会
posted by ゆるりん at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月26日

ゆる体操で得られる効果

ダイエット効果も期待できるゆる体操。
具体的にはどういうふうな身体に良い効果が得られるんでしょうか。

@全身のバランスが整い、心身ともに若返る。
人間は成長するに伴って筋肉が固まり、関節もある範囲の角度内に固定され、それがその人特有の体のクセとなります。そして、本来私達が持っている、体のバランスの修正機能もうまく働かなくなります。体をゆるめるということは、その修正機能を回復させることにもつながり、本来のバランスを取り戻すことができます。


A体の深部、細部の可動性が増す。
ゆるむということは、背骨周辺や肋骨内外の小筋群などをゆるめることをいうことです。ですから、ストレッチとは違い、ゆる体操は背骨周辺の細かなパーツのこわばりなどを取り除いて、可動性を高めることが可能です。


B血液や体液の循環を促進する。
体をゆるませると、全身の緊張がほぐれて血管やリンパ管の圧迫が取り除かれ、血液体液の循環がよくなり、肩こりや腰痛などの症状が改善します。


C酸素が全身にくまなく運ばれる。
呼吸筋がゆるむと、その周辺の拘束が取り除かれて、深い呼吸ができるようになります。そのため、一度の呼吸でより多くの酸素を取り込めます。こうして取り込んだ酸素は、血液と共に全身の細胞組織に運ばれます。


D体的、精神的にリラックスする。
体をゆるませると、副交感神経の働きが活発になり、心身ともにリラックスすることが、筑波大学運動生化学研究室の実験により明らかになってきています。

(マキノ出版社「からだをゆるめると必ず健康になる」)
posted by ゆるりん at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月25日

ゆる体操とは

ゆる体操(ゆるたいそう)は身体をゆるめて人の能力を高めることを目的とする体操。 ゆる体操は高岡英夫氏が提唱したダイエットも可能なトレーニングメソッド。

ゆる体操提唱者の高岡氏は、人の能力の根本は身体の使い方にあると考える。スポーツや武道のみならず、芸術、学問、ビジネス、職人、家庭人などで優れた人間は必ず優れた身体のあり方、使い方をしているというのである。優れた体のあり方とはゆるんだ身体であり、その身体を手に入れるためのメソッドがゆる体操である。

体力が低下している高齢者からハイレベルな身体の使い方を目指すスポーツ選手まで、広範囲の人が実践できるよう工夫がされている。

姿勢による分類としては寝たままの状態で気軽に行える寝ゆる、椅子を用いて行う椅子ゆる、足を肩幅くらいに開き楽に立って行う立ちゆる、呼吸によって身体を内側からゆるめる息ゆるなどがある。

旧い分類には骨をゆるめるほゆる、筋肉をゆるめるきゆる、内蔵をゆるめるぞゆるなどがあった。

ゆる体操の特徴のひとつは、擬音を発しながら行うものがあるということである。ゆるゆる、とろとろ、くねくね、ぷらぷら、もぞもぞ、ねばねば、どさーっ、など身振りの感じを表す言葉を声にしながら行うのである。なにやら冗談のようであるが、これが身体をゆるめるのには効果的であるという。(一部wikipediaから抜粋)

posted by ゆるりん at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。